So-net無料ブログ作成
検索選択

ハムが… [日記]

日曜日、外出先から帰ると、ハムちゃんがトイレで仰向けになっていました。
動いていないように見えます。

「ハムが、死んでる?」
娘と私は大騒ぎ。
急いでケージを開けてハムちゃんをさわると、

動いた。。。

キョトンとした顔で、「あれ?なんでボクトイレで寝てるの?」
と言うように、もそもそと小屋に帰っていきました。

「生きてたよね?」
「生きてた」

ほっと胸をなでおろしました。

うちのハムちゃん、家に来たときはもう大人で、あとどれくらい一緒に過ごせるかわかりません。
だけどこのごろ年を取ってきたのか動きが鈍くて、エサの量も減ってきました。
寝てる時間もだんだん長くなってきました。

なるべく遊んであげるからね~
長生きしてね、ハムちゃん。

遊びたい [日記]

夜、ハムちゃんを廊下に出して遊ばせるのが日課になっています。
だけど最近、ハムちゃん、起きるのが遅い。

深夜12時近くに起きて来て「遊んで」と言われても、私も眠い。
ケージの出口のところに来て、つぶらな瞳でじっと見るんです。
「ごめん、ハムちゃん、もう眠い」
というわけで、ハムを遊ばせずに寝ました。

翌朝起きたら、ハムちゃんがまだ出口のところに。。。
「待ちくたびれたよ~」って感じ?
でもね、私の朝は超忙しい。いろいろやってるうちに、諦めて小屋に帰りました。
ごめんね。ハムちゃん。

その日の夜は、ちゃんと出して遊ばせてあげました。
ハムもストレスたまると可哀想だし。

KIMG0151.JPG
鏡の前のハム

KIMG0152.JPG
走るハム

ところで、うちのハムちゃんはきれい好きです。
昼間はずっと寝ているけど、たまに起きてトイレに行きます。
小屋の中ですることはありません。
トイレだけ行って、また小屋に戻って寝るんです。
だから小屋の中はいつもきれいです。

いままで何度かハムスターを飼ったけど、この子がいちばんおりこうさんです。
ハムちゃん、夜また遊ぼうね^^

22年目の告白 [映画]

映画「22年目の告白」を観ました。

358670_004.jpg

1995年に起きた、5人の連続殺人事件。
あと一歩のところで犯人を逃がした担当刑事の牧村(伊藤英明)は、犯人を追い続けるが、7年前に時効を迎えてしまう。
そして事件から22年目、突然犯人を名乗る曾根崎(藤原竜也)が現れ、告白本を出版する。
本はベストセラーになり、曾根崎は時の人となる。

面白かったです。
予想を超えた面白さでした。
中盤からラストにかけて、「ギョギョ!!」の連続。
よくできた映画でした。おススメです。



偲ぶ会 [お出掛け]

父の葬儀をした斎場で、偲ぶ会が行われました。
今年葬儀を行った家族を招いて、個人を偲ぶ会です。

バイオリンの演奏や歌、献花などが、おごそかな雰囲気の中行われました。
歌は「日々」という老夫婦の日々をテーマにした歌で、泣ける!
しみじみとした、いい会でした。

そのあと軽食が出て、美味しくいただいて解散となりました。
迷ったけど参加してよかったです。

父の日だったので、そのあとみんなでお墓に行きました。
車で30分なのに、あまり行けなくてごめんなさい。
来月、また逢いに行きます。

実は私、けっこうな方向音痴で、墓地でいつも迷います。
「あれ、ここじゃない。あ、あっちだ」って(笑)
同じような墓石が並んでいるんだもの…^^;


ぬか喜び [お出掛け]

この土日は、泊まりで出かけました。
俚謡の全国大会だったのです。
俚謡というのは、7.7.7.5で、世相や自然や情景を謡うものです。

全国大会といっても、参加者は殆ど茨城の人です。
高齢者が多いので、出かけるのも大変で、投吟だけの参加が多かったようです。
それでも30名ほどが集まり、前夜祭から盛り上がりました。

さて、日曜日の大会ですが、その場で題が出ます。
題というのは、漢字です。お題の漢字を一字以上入れて俚謡を読みます。
30分ほどで作り、そのあと全員がそれぞれに気に入った謡を選び、採点。
このとき、作者は隠して選びます。
いちばん多く点が入った人が優勝です。

採点の時間になり、代表者が計算して点数をつけて行くのですが、私の隣に座ったYさんが、
「あれ、りんさん、1位じゃない?」
「うそ」
見ると、確かに私の点数が一番高い。
みんなにおめでとうと言われ、賞状に名前まで書きこまれ、
「賞金出るよ」と言われ、「じゃあ、お菓子買って配らなきゃ」と浮かれていたら…
ひとりの人が手を上げました。

「計算が間違っています」
「え???」

別の人が計算し直すと、なんと間違いだらけ。
計算、割と複雑なんです。

「ごめん、りんさん、1位じゃなかった」と会長さん。
「あっ、いいですよ。2位の賞品ビールだし。私ビール好きだし」
「いや…その、4位なんだ」

1位から4位。。。オリンピックだったら大変なことになりますよ。
まあ、仕方ないけど、計算はちゃんとしましょう!
4位でも、私にしてはいい方で、賞品のお菓子も美味しかったし、まあいいか。


それで、11日に帰ってきたら、映画「銀魂」の、高杉(堂本剛)のムビチケが売り切れていた。
5分で完売だったとか。マジか!
追加販売の方向に向かっているらしいけど、買えるかどうかはわかりません。
ショックでした。

ブラインド [日記]

ずっと前から思っていました。
リビングのカーテンを、ブラインドに変えたいと。

そしてついに、本日、ブラインドデビューしました(おおげさ^^)

選んだのは、プリーツスクリーン ツインタイプ。
これは、ひとつのブラインドに、厚い布と薄い布が一緒になっているものです。
つまり、カーテンと、レースのカーテンがあるようなものです。
ひもで自由に色を変えられます。

KIMG0144.JPG

半分半分にしたところ。上が薄い白、下が厚いオレンジ色
KIMG0145.JPG
全部オレンジ

KIMG0147.JPG
全部白(昼はいつもこれかな)

すぐれものです。
すごくスッキリしました。
出来れば全部の部屋をブラインドにしたいくらいです。
またお金貯めなくちゃ^^


ひよっこの切手 [日記]

NHK朝ドラの「ひよっこ」
舞台が茨城なので、こんな切手が売っていました。
茨城限定かどうかはわかりませんが。

KIMG0142.JPG

この切手は発売された日に、あっという間に売り切れたそうです。
私が近所の郵便局に行ったときは、一枚もありませんでした。
でも、予約すれば買えると言われてその場で予約しました。

発売から1カ月以上たってようやく入荷しました。
今は稀勢の里の切手の予約受付中だって。
どうしよう。

それにしても最近、茨城、来てますよ~


捨てる?捨てない? [日記]

先日、燃えないゴミを捨てようとしたら、湯呑が捨ててありました。
姑が捨てたものです。

それは、娘が中学の修学旅行で、おばあちゃんにと買ってきたものでした。
あれ?これ、捨てていいのかな?

姑に「これ、捨てるんですか?」と聞いたら、
「使わないから捨てる」との答え。
「でもこれ、〇〇のお土産ですよね」
「ああ、でも使わないから」

私には、ちょっと信じられません。
たぶん娘が買ったお土産の中で、いちばん高いものだと思います。
でも、気に入らなかったのだと思います。
もらった時も、あまりうれしそうじゃなかったし。
でも、捨てますか? ふつう。

たぶん悪気はないんです。そういう人なんです。
老人会で招待されて行った小学生との交流会でもらったお手紙も、その日の夜にはゴミ箱行きでした。
自分で買ったものには執着するけれど、人からもらったものにはまったく執着しない。
そういう人なんです。

去年の母の日にあげたプレゼントも返されたし、
前にあげたバッグも物置に入っていたし。
きっとそういう人なんですね。

ちなみにその湯飲みは、捨てませんでした。
私が使います。
でも、娘の前で使ったら「なんでママが使ってるの?」ってなるから、難しいな。
こっそり使おう(笑)

春菊の花 [日記]

KIMG0135.JPG

この黄色い花、春菊です。

父が庭で育てていた春菊です。
母がひとりになり、食べきれないし畑仕事も好きじゃなくて、放っておいたらきれいな花が咲いたそうです。
やはり菊なんですね。
食べるだけじゃないのね。


それから、先日の話。
買い物に行ってお会計を済ませたあと
「やけに高いなあ」と感じました。

たしかにお米とか買ったけど、自分の計算より千円くらい高い。
その場でレシートを見てみたら

「手巻き寿司1個 1120円」ん???
娘の夜食用に買った手巻き寿司1本が、千円超え?
どんな三ツ星シェフが作っているのか?

レジに持っていったら「112円」の間違いでした。
よく見なかった私も悪かったけど、ビックリです。
その後の手続きが割と大変で、売り場の人が来て、値段シール貼りなおして、印鑑押して、なんだかんだでやっと返金してくれました。

そういう間違いって、あるのね~

母の日のプレゼント [日記]

今日は母の日ですね。

娘がプレゼントをくれました。

KIMG0133~2.JPG

コンパクトミラー、バラの香りの制汗剤。
そして、ディオールのリップグロス。

驚きました。
まさか娘からディオールをプレゼントされるなんて。
ブランド物は海外旅行のお土産でもらうものだとばかり思っていました(笑)
すごく嬉しかったです。

持つべきものは娘だわ♡