So-net無料ブログ作成

四国の旅(1) [お出掛け]

連休を利用して、四国へ行ってきました。
夫婦二人旅です。
昭和最後の年に結婚した私たち、平成最後の4月に旅立ちました。

1日目、羽田→徳島 空港からレンタカーで大塚国際美術館へ行きました。
ここは、世界の名画を陶板で複製したものが、広い館内に数多く展示されています。
大人気の美術館です。
とても混んでいると覚悟していったのですが、広いせいか、さほど無理なく見られました。
駐車場も近くに停められてラッキーでした。

KIMG0978.JPG

KIMG0980.JPG

フェルメールやゴッホ、ルノアール、ミレー、とにかく、ありとあらゆる名画が並んでいます。
モナリザや、ムンクの叫びや、モネの水連(モネの水連は、外に展示してあってすごく素敵です)
どの作品も、本物に忠実に作られていて、感動です!
ここで全部見られちゃう上に、写真撮り放題なのが嬉しいです。
自由に触れることが出来る上に、名画と並んで写真が撮れるなんてここだけですよ。

美術館を出ると、雨が降っていました。
ついでに鳴門の渦潮を見ようと思って展望台に行きましたが、雨に加えてかなりの強風。
写真を撮るどころではありませんでした。

KIMG1001.JPG
とりあえず1枚。
このあと、パパの傘が壊れました。

悪天候の中、車で香川県の高松に向かいました。
この日の宿は、高松のホテル「花樹海」です。
すごくいい宿でした。
部屋も落ち着いた感じの和室で、眺めは最高(晴れていれば)
小豆島などの島々が見渡せて、岡山まで見えるらしいです。
雨だったから、一番近い女木島しか見えなかった。残念!
だけど、お風呂は最高によかったです。
少しぬめりがあるお湯で、お肌すべすべになります。毎日入りたい。
夕食を遅らせたおかげか、ほぼ貸切で入れたのも嬉しかったです。

2日目、可愛い電車ことでんに乗って、金刀比羅宮に行きました。
雨がすっかり上がり、気温もちょうどよくて助かりました。

KIMG1013.JPG

賑やかな参道を歩き、いざ石段へ。
ここからが、修行のようにきつかった。
段差が高くて、200段も登ると足がガクガクしてきます。
休憩をはさみながら本宮まで行くと、寒いくらいの陽気だったのにうっすら汗が。

KIMG1015.JPG

いやあ、よく登ったな。

本宮でお参りをして、幸せの黄色いお守りを、家族分買いました。
KIMG1081.JPG

KIMG1082.JPG
100円のおみくじには、こんな可愛いおまけが付いていました。
おみくじは中吉。そういえば、お正月に引いたおみくじも中吉だったな。
今年は中吉ってことか?ちなみにパパは大吉でした(正月も大吉)

途中に資生堂パーラーが経営するカフェ「神椿」があって、そこで遅い昼食を食べました。
こんなところにカフェ?
ちょっと意外でしたが、なかなかよかったです。

石段は、本宮まで758段あったそうです。
中にはハイヒールやサンダルで登る女性もいて、若いってすごいなと思いました。
大変だったけど、思ったよりは疲れませんでした。
また登りたいかと言われたら、うーん、もういいかな(笑)

ここからは、予讃線で松山に向かいます。
続きはのちほど。。。


nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

めりー

四国に行かれたのですか♪
昭和最後にご結婚されたのですね、
平成、令和とふたりの物語は続きますね♡
この美術館、TVで観ましたよ^^
石段は登るのも降りるのも大変そうですね^^;;

by めりー (2019-05-15 23:55) 

リンさん

<めりーさん>
ありがとうございます。
そうなんです。まさか結婚してから3つめの元号を迎えるなんてね^^
この美術館は、すごくよかったです。
機会があったら行ってみて下さい。
by リンさん (2019-05-21 20:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。