So-net無料ブログ作成

四国の旅、こぼれ話 [日記]

四国の旅の前後に、なかなか笑える話があったので書き留めておきます。

その1、遺書?

旅行に申し込んだのは2月のことでした。
実家の母に「G,Wに四国に行くから」と伝えました。
すると母、
「いいねえ。私、四国だけは行ったことがないの」
「そうなんだ。連れていけないけどお土産買ってくるよ」
「いいねえ」
「だからさ、お母さん、私たちが旅行から帰るまで絶対死なないでよね」
母は笑いながら言いました。
「じゃあ、四国に行きたかった~って遺書を残して死んでやる」
母、85歳、いたって元気です。


その2、テロリスト?

羽田空港の手荷物検査で、パパが止められました。
どうしたのかと思ったら、
「これは機内には持ち込めません」
と、検査員が持っているのは、なんとカッター。
パパは、仕事がら、常にカッターを持ち歩いているので、ついリュックに入れてしまったようです。
「同じものが家にたくさんあるので、これは処分してください」
と言い、無事に飛行機に乗れました。
あまりの衝撃に、娘に即メールしました。
『パパが手荷物検査で引っかかった。リュックにカッター入れてた』
娘からの返信
『パパ、テロリスト?』


その3 なぜ?

私たちの旅行中に、親戚のおばさんが遊びに来たそうです。
車があるのに私たちはいない。
不思議に思った叔母が、姑に尋ねました。
「ふたりはどこに行ったの?」
すると姑、
「さあ、友達と出掛けたんだっぺ」
と答えたそうです。
えっ? なぜ?
旅行に行ったと言えばいいのに。嘘をつく必要なくない?

「どうして旅行に行ったと言わなかったのかな?」と聞くとパパ、
「どこに行ったのか聞かれたら答えられないから、適当なことを言ったんだろう」
「え、だって、ちゃんと四国に行くって言ったよね」
「憶えちゃいないだろう。それに、四国がどこかもよく知らないから、あの人は」
「いやいや、四国を知らない人なんていないでしょ」
「世の中には、自分が生まれたところと住んでいるところ以外に興味がない人がいるんだよ」
そういうものか。。。
やっぱり変わった人だなと、つくづく思いました。


nice!(7)  コメント(2) 

nice! 7

コメント 2

めりー

うちの父も 母が「○○に行ってくる」と言ったのに
知らずに帰宅した私には「いつものスーパーに買い物に行った」って
言うのと同じような?^^;
by めりー (2019-05-29 21:49) 

リンさん

<めりーさん>
ありがとうございます。
あ、やっぱりそういうことあるんですね。
面倒臭いのかな^^
by リンさん (2019-06-04 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。