So-net無料ブログ作成

別荘と外食 [日記]

うちのハムちゃん、
相変わらず、夜に廊下で遊びます。

最近、迎えに行くと姿が見えず、「あれ?どこ行った?」
ハムちゃんは、靴箱の隣の小さな空き箱に入って休んでいました。
それからその箱は、ハムちゃんのお気に入りになり、たまにそこで休んでいます。

我が家ではここを、「別荘」と呼んでいます。

そして最近、ハムちゃんはエサをお家の中に持っていかずに、ゲージの隅っこに隠すようになりました。
そして時々思い出したようにそれを食べています。

我が家ではそれを、「外食」と呼んでいます。

毎日別荘へ行き、外食をするハムちゃん。
贅沢だな~
いい暮らししてるな~

そのせいか、ちょっと太った?

KIMG0450.JPG

nice!(8)  コメント(2) 

大雪はこりごり [日記]

滅多に雪が降らない関東平野部に、大雪が降りましたね。
私が暮らす茨城も、大雪警報が出ました。

4時まで仕事をして、外に出たらビックリ。
あれ? こんなに降ってた?
3時に様子を見に行ったときは、全然積もっていなくて拍子抜けしたほどだったのですが、4時にはすでに雪景色。

早く帰りたかったけど、こんな時に限って実家に行く用事が出来てしまいました(実家は家と逆方向)
実家に行って用事を済ませ、帰るころには道は真っ白。
タイヤはノーマルです(怖い)

早く仕事を終えて帰路につく人たちと重なって、帰りの道は大渋滞。
雪が怖くて30キロしか出せません。
途中で立ち往生した車が2台あって、さらにひどい大渋滞。
30分で帰れるところを、1時間半かけて帰りました。

そしてまた大変だったのは今日の朝です。
家の前の道は車が滅多に通らないので、雪が積もって出られない。
会社に電話をして「車が出られません」と言って、あわよくば休みにならないかな~と思ったけれど、「来られるようになったら来て」と言われました。

そう言われたら1時間でも早くいかなければ。
それから家の前の道をひたすら雪かき!
明日あたり筋肉痛になるかもしれません。
その先の道は笹薮が雪の重さで倒れて通れないので、迂回して1時間遅れで仕事に行きました。

もう雪はこりごりです。
なんて言ったら、豪雪地帯の方に怒られちゃいますね。

KIMG0455.JPG
きれいなんだけどね~^^

nice!(9)  コメント(2) 

袴レンタル [日記]

どうにか卒業できそうなので…
娘の卒業式の、袴をレンタルに行きました。

KIMG0439.JPG

振袖はあるので、袴だけのレンタルです。
成人式の時に比べたら、ずいぶんあっさりしたものです。
なかなかステキな袴に出逢え、これなら草履とブーツ、どちらでもOKと言われて決めました。

やはり話に出たのは、例の「はれのひ」の営業停止事件。
あれは本当にひどかった。
つくばにも営業所があって、そこは何とか成人式当日の営業はしたようですが、人手不足で大変だったようです。
式に間に合わなかった人もいたみたい。

娘の後輩に、来年の予約をしていた子がいたらしいです。
本当に可哀想。ひどい話です。
袴をレンタルした着物屋さんも
「前もって知っていたらお手伝いできたのにね」と言ってました。
早く社長が見つかって、せめて預けた振袖たちが戻ればいいですが。。。

袴レンタルが、予想よりも安かったので、帰りに娘とカフェランチしました。

KIMG0440.JPG
野菜たっぷりのヘルシーランチ。
コレステロールを気にしているもので^^

nice!(9)  コメント(4) 

北斎とジャポニスム展 [お出掛け]

お正月、せっかくのお休みにどこも行かないのも何だかな~
ということで、上野の国立西洋美術館「北斎とジャポニスム展」に行ってきました。

KIMG0426.JPG

予想はしていたけど、やはり人が多かったです。
それから展示数もすごく多くて、途中で休憩入れないときついほどでした。

北斎の絵に魅了されて、お手本にしていた西洋の画家が、こんなにいるとは驚きました。
特にドガの絵が多かったです。モネやゴッホもありました。
参考にしたと思われる北斎の絵と並べてあって、「なるほど」と思いました。
彫刻や陶器なども展示されていて、見どころたくさんありました。

それにしても疲れました。
階段降りてまた昇り、最後の展示室では
「まだあるの~?」と言ってしまったほどです(実は最後がいちばんの見どころだったりします)

おみやげです。
KIMG0431.JPG

富士山の形のチョコレートです。
1月28日までやっています。
気になった方はぜひ行ってみてください。


nice!(9)  コメント(2) 

海月姫 [映画]

お正月も、あっという間に4日です。
今年のお正月は、一度食事に行ったのとアウトレットにお出かけしたくらいでした。
のんびりしたお正月でした。

家にいる時間が多かったので、アマゾンプライムで映画を見ました。
ずっと前から見たかった映画です。

能年玲奈主演 『海月姫』

◇クラゲオタクの月海(つきみ)は、男とイケてる女の子が大の苦手。
男を必要としない人生を目指し、オタク女子たちと共に、天水館で暮らしている。
そんな時に知り合ったのは、美しすぎる女装男子の蔵之介(菅田将暉)
女装していても、中身や言葉遣いは立派な男子。
蔵之介の登場により、オタク女子たちが少しずつ変わっていく。

とにかく、菅田将暉君の女装姿が完璧すぎて、それだけでも見る価値充分の映画です。
楽しくてはじけていて可愛くて、すごく面白かったです。
そして能年ちゃん以外のオタク女子たちは、名のある女優だったりするのですが、エンドロールで名前を見るまで、誰だかさっぱりわからない。
こんな映画は珍しいですね。

能年玲奈の存在感は、やはりすごい。
もったいないです。はやくドラマに復帰してほしいです。
そして何より一番の見どころは菅田将暉。ますますファンになりました。
気になった方はぜひ。

明日から仕事です。
今年もよろしくお願いします。


nice!(6)  コメント(4)